サンレコのバックナンバーはKindle購読がおすすめ!セールも利用しよう!

サウンド&レコーディング・マガジン好きですか?
ぼくは、毎年1月のアーティストの自宅レコーディングスタジオ特集が大好きです。

見ているだけで、ワクワクしてきます。
自分でも理由はわからないけど、少年のような気持ちを取り戻せます。

もう10年以上大好きな企画です。

それ以外でもサンレコは面白いです。広告多いけど。

今回はサンレコをお得に手に入れるための話。

サウンド&レコーディング・マガジンをお得に手に入れる方法

バックナンバーはセールになる

サンレコKindle版は、たまにでセールになります。

今までだと2017年2月に一冊149円のセール。
そして5ヶ月後の、7月に1冊450円(半額)のセールが行われています。

※ただしKindle版では、2016年7月号より前の号がでていないので注意。(それ以前はサンレコアプリで購入できます)

Kindleでサンレコは読みづらい問題

「えーKindleって読みづらくない?」

と思ったあなた。正解です。
雑誌ってスマホじゃ読みづらいというか、読めないレベル。

ぼくはiPadでサンレコを読んでいます。
まあ、正直紙の方が読みやすいですよ。

でも、かさばらないのでKindle版がいいかなーと思っています。

サンレコ アプリでも安くなる

itunesにあるサンレコアプリ。

紙面の中からサンプルの音が再生できたり、アーティストの部屋を180°くらいグルグル見渡せたりしてよくできているアプリとして評判です。
ぼくも、坂本龍一教授のスタジオの号をぐるぐる見て、拡大してみてましたね。

このサンレコアプリのバックナンバーも過去に、セールが行われているんですよね。

それは2015年3月。
サンレコアプリiPhone版の発表に合わせて1冊360円でバックナンバーが購入できたそうです。

うーん、またやってほしい!
サンレコアプリですとKindle版と違って、もっと昔のバックナンバーが購入できます。
北川悠仁、星野源、ミスチルの表紙の号もサンレコアプリならあるんですよ。

でも通常だと1冊900円
リットミュージックさん、セールやったらぼくバックナンバー全部買いますよ!



星野源のサンレコは、相変わらず定価以上…!

結構毎月の購読がお得

毎月購読すると1冊600円です。
バックナンバーを買うと1冊900円
1ヶ月300円のお得です。

確かにあまり興味のない号もあるけれど、「しょうがないや」と見ていたら新しい発見があるものです。

(まとめ)なので、サンレコを買うなら毎月購読がおすすめ。

そして、過去の業を買うならセールを待つのがおすすめです。